大阪で不用品回収のプロはすごい

今年9月、大阪で一人暮らしを続けていた義母が亡くなりました。
肺炎と言うことで入院して二日目のことでした。
元気だった義母ですが、義父の後を追うように天国へ行ってしまったのです。
その義母の住んでいた家は借家であり、
いつまでも借りておく訳にはいかなかったのです。
とりあえず義弟と話をして11月一杯まで借りることにして、
その間に荷物の整理をしようとなりました。
義父も亡くなって間もないこともあり、荷物の整理は進んでいなかったのです。
始めは義弟たちと休みを利用して、後片付けをしようと試みたのですが、
どこまで捨てて良いのか一瞬の判断もつきづらく、
なかなか片付けることが出来ませんでした。
そこで二人で決めたことが、ある程度の品は捨ててしまおう。
その後判断不明な品は、業者さんの判断に任せることにしたのです。
要る物、要らない物、買い取っていただける物など、
業者さんの力を借りて全て分けることにしました。
そして、個人で片付けると2週間も3週間もかかりそうなことを、
2日程度で終わらせてくれました。
しかも清掃付きだったので家の中は綺麗になり、
不用品回収のプロはすごいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です